読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

旅館すえよ志

温泉まつりにて芙蓉倶楽部も両築別邸もいっぱいで入れずどうしようもない虚無感に襲われましたがもう無計画にいこうと思いふりきって別府温泉方面へ。とりあえず行ったことのない旅館すえよ志に行ってみました。これが、良かったです。行って良かったすえよ…

七ツ石温泉

初の温泉まつり、記念すべき一発めは。。。七ツ石温泉です。まわりはめっちゃ神社でした。敬虔なクリスチャンとかは行けないようなTHE 神社のど真ん中。堀田の引き湯らしいですが別府八湯の中でも『その他周辺』に分類にされている謎多きところです。普段は1…

第102回別府八湯温泉まつり

別府に移住して初の温泉まつりを迎えました。やったー。このまつりの温泉無料解放を心待ちにしておりました。わくわくしつつパンフレットを入念にチェック。どこが無料になるのかどの時間帯になるのかニヤニヤしながら予定を立てました。しかし、やはりわた…

元祖からあげ天の唐揚げ。

別府駅で唐揚げを食べました。もちろんめっちゃ美味しかったです。だって唐揚げですもの。そもそもが絶対美味しい食べ物ですもの。6分くらい待ったでしょうかね。揚げたてにかじりつく幸せ。そりゃあうまいに決まってます。大分県は至るところに唐揚げ屋さん…

浜田温泉

ナビが古くてまさかの漁港に案内され、そのあとも迷いに迷い、亀川周辺をウロウロしまくって自力で見つけました。外観がとても立派な温泉です。安定の100円。お湯が黄緑というかなんというか、バスクリンいれたような色でした。かけ長し温泉相手に酷い例えで…

東洋軒のとり天。

一回食べてみたかったレストラン東洋軒のとり天。中華料理屋さんというだけあって、かなりしっかり味が付いてました。しっかりにんにく味。うまい。ついてるポン酢とからし付けたらなおうまい。さくさくしてて本当に美味でした。白米が進みました。とり天と…

別府温泉保養ランド③

さぁお風呂に参ります地図まず、かけ湯(?)が衝撃的で。シャワーは勿論ないんですが蛇口というかモロ水道管みたいなやつから、全く勢いのない湧き水レベルのチョロチョロした水が出てるんですね。これで泥は落とせないだろうと誰もが思ったはずです。なので…

別府温泉保養ランド②

まず外観から。廃校になった中学校みたいな雰囲気です。入口の説明書。こんなに色々お風呂あるんだなと驚きつつフロントでお金を払って入浴券をもらいました。ちなみにここでタオルとかも販売してます。日帰り入浴は大人1100円、宿泊は1泊2食付7500円、療養…

別府温泉保養ランド①

泥湯といえばもう。(るるぶより拝借)あまりにも有名な温泉ですね。あの釈由美子も入ってたし。クチコミは賛否両論で、1100円というお高めな料金、あげく混浴という、行くのに勇気のいる場所でした。行ってみて、まず先に結論から言いますと、よかったですよ…

天心軒の冷麺。

ちょくちょく雑誌に載ってて前から気になっておりました天心軒さん。とり天が有名です。と思ったら、別府冷麺も有名だそうで。お昼時だったので、サラリーマンや学生さんで賑わってました。なのでカウンター席へ。またも写真がボッケボケで無念です。名物手…

天空湯房清海荘(大浴場)

だいぶ前ですが、6階の男女別内湯の方にも入りまして。脱衣場はい、何一つ伝わらない写真でごさいます。ぶれぶれ。決して狭くはないですが、広くもないです。でもこざっぱりしてて良い感じでした。お風呂も面積自体はそんなに広いわけじゃないけど、大きな…

天空湯房清海荘(貸切露天)

いやー、素晴らしい眺めでした。展望貸切露天です。一階フロントでお金払って、屋上階で受付しました。受付もめちゃ綺麗ですよ。確か4つあったかと。一番左のお風呂に入りました。アメニティも豊富です。化粧水と乳液(メンズのも)、綿棒、ティッシュ、スタ…

渋の湯

引き続き鉄輪ぶらり。渋の湯さんへ。組合員じゃない人は、必ず100円コインロッカーを使用せねばなりません。それをもって料金支払いになるらしいです。つまり100円。このお湯もめっちゃよかったです。何がどう良いかはうまく表現できませんが。むしろそれが…

湯沢家さんのいも。

引き続き鉄輪ぶらり海地獄・かまど地獄からすぐのみゆき坂入り口にあるお食事処湯沢家さん。店頭で地獄蒸しを売ってて、(たまご さつまいも とうもろこし等)おばちゃんに声かけられたんで、ついさつまいもを買ってしまいました。寒い日だったんで。ほかほか…

鉄輪豚まん本舗の豚まん。

鉄輪のいでゆ坂を散歩してて、やたらガイドブックとかで見る鉄輪豚まん本舗を発見。えっ?!こんなところにあるの?!という佇まいです。中か隣かのお店で飲み物頼めるらしいですよ。ことぶきやさん(?)のメニュー表。鉄輪って、わりと色々あるように見えて…

九日天温泉

19時半過ぎて温泉に入りたくなりまして、九日天温泉へ行きました。23時までやってるそうです。…辛うじて読めるでしょうか。駅付近は一方通行が多くて困りますね。でも、街中の共同湯なのに駐車場がしっかりあって、素晴らしいと思いました。やはり、温度は熱…

花菱ホテル

海沿いにある花菱ホテルさま。露天とかじゃないけど、大きな窓から海を感じれる大浴場。温泉本買うと無料で入れる券がついてて、お世話になってます。(平日の14~16時限定)無料って最高ですね。ここは夏に行くことをおすすめします。だって、脱衣場のクーラ…

鬼石の湯

ずっと行ってみたかった鬼石の湯。駐車場から鬼石坊主地獄の横をてくてく通って、てくてく歩きまして、夕方のけっこう不気味な雰囲気にびびりつつ、たどり着いたら温泉です。とても綺麗な造りで明るくて、人もいてほっとしました。620円とちょいとお高めです…

野田商店の巻き寿司。

別府駅の高架下にある『べっぷ駅市場』の野田商店の太巻きを食べました。うま。卵がめっちゃでかくて、ほぼ卵巻きですやんってなるんですが、この卵が甘くてめちゃうまでした。かんぴょうとのバランスが素晴らしい。一本380円だったかな?人に買っていただい…

熱の湯

無料ですよ。観光地にあって、無料かつ駐車場も完備。素晴らしいですね。 でも素人にはちょいと熱かったです。名前も熱の湯ですもんね。車で行く場合、鉄輪むし湯の左の道に入って道が狭くなって対向車来たらどうしようと不安になりつつ進むと見えてくるこの…

別府富士観ホテル

12階の絶景展望露天風呂。確かに見事な景色でした。(写真の日は雨ですが)海沿いのホテルなのに、海側ではなく山側を見せるという斬新な露天。山々と町並みとが抜群に美しくて、めっちゃ癒されました。改めて、別府って素敵なところですね。日帰り入浴は500円…

えげつない霧。

別府の山の方は時々えげつない霧がでます。こないだひどかったとき濃霧。初めて遭遇したとき運転中だったので、死を覚悟しましたね。鉄輪から上はしょっちゅう霧がかかります。

柴石温泉

市営のクオリティがすごい。いつも堀田ばっかり行ってしまうけど、 柴石もよかったです。よそから来た者にすれば、 別府の何がすごいって、 100円200円で源泉かけ流しの風情ある温泉に入れることですね。内湯が2つと露天と蒸し湯がありました。たまたまかも…

競輪温泉

別府競輪開催中は無料と聞いたんで。行ってみました別府競輪場。のなかの、競輪温泉。初めて行ったので入口がどこにあるのかわからず、めっちゃ遠い駐車場に停めてしまいまして。いやはや、歩きました。普通に門から入って第一駐車場に停めたら近いというこ…

明礬山の湯 家族風呂

明礬山の湯(家族風呂の方)なんせ、写真撮る才能がないんです。実際は景色よかったですよ。明礬らしいちょっと濁ったお湯で、湯の花も浮きまくってました。でもそんなにピリピリせず、気持ちよかったです。硫黄の匂いがプンプンするので、『あー!温泉入った…

潮騒の宿 晴海 (大浴場編)

続、晴海さん。館内レストランで食事をしてそのレシートをフロントに見せると、一階の大浴場に入る権利を手にできます。もちろん写真撮れないので (JR九州旅行のパンフレットより拝借)こんな感じで露天が海に近いので、 晴れてる日は特に水平線が美しいです…

潮騒の宿 晴海 (ランチ編)

潮騒の宿 晴海いいお宿。ランチを食べるとお風呂に入れます。3つレストランがあるなかで、これは創作料理かなんかの1階のお店のやつです。ばんやさん。(どのレストランも電話予約が基本みたいですが、ここは予約なしに急に行っても受け入れてくれました。)…

みかゑり温泉

みかゑり温泉本当に素晴らしい温泉だったのに、なんとも残念な写真。露天と内湯が廊下を挟んでわかれてるんで、スリリングにバスタオルを巻いてさっと移動するか、しっかりと着衣して移動するかはあなた次第です。というスタイルです。(脱衣場もそれぞれあり…

べっぷ野上本館

べっぷ野上本館男湯は滝か何かあるらしいですね。リンスインシャンプーとボディーソープがありました。あと、化粧水と乳液とドライヤーも。 どうでもいいですが、 旅館の趣深い玄関から靴はいたまま2階に行くという、小さな衝撃があります。15時くらいは貸し…

永石温泉

別府に移住しました。モヤモヤが溢れている町。 好きです。別府。まずは永石温泉 写真下手すぎて良さが伝わらないかもですが 雰囲気良かったです。 本当にミニ竹瓦という風情で。駐車場ないのがアレですが。。。番台の方に100円払うタイプの共同湯でした。わ…