読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

鬼石の湯

ずっと行ってみたかった
鬼石の湯。

f:id:yawarakawakadori:20160306231713j:image

駐車場から
鬼石坊主地獄の横をてくてく通って、

f:id:yawarakawakadori:20160306231810j:image

てくてく歩きまして、
夕方のけっこう不気味な雰囲気にびびりつつ、

f:id:yawarakawakadori:20160306231935j:image

たどり着いたら温泉です。
とても綺麗な造りで明るくて、
人もいてほっとしました。
f:id:yawarakawakadori:20160306232117j:image

620円とちょいとお高めです。

よしよし、払ってやりますよと意を決して靴をぬぎ券売機にいくと、
まさかのJAF割引の文字が。
『こんなところで………!』
500円になりました。
120円違うだけでめっちゃ嬉しかったです。
JAFの手広さに乾杯。
JAF会員カード万歳。

タオル類も200円くらいで券売機で売ってて、
手ぶらで行っても金さえあれば大丈夫な温泉だと思いました。言い方が悪くてすいません。

お風呂も脱衣場も清潔で、
観光客向きだと思います。
共同湯に抵抗がある人とか、シャワーがないとNGな女性とかにも胸を張って案内できる温泉だなと。

お湯はほんのりしょっぱい系でした。
シャンプーインリンスとボディソープ完備で、
シャワーも洗い場も数があって、
ドライヤーは確か3つありました。
(女湯のはなしですが)

階段のぼっていく展望露天も
めっちゃ気持ちよかったです。

f:id:yawarakawakadori:20160306234323j:image
温泉本より拝借。
本当に写真のまんまでした。

内湯も露天の庭園みたいなのも、
ぜんぶオシャレでした。
さすが620円。

こんどは家族湯に入りたいものです。