読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

竹と椿のお宿花べっぷ

花べっぷの日帰り入浴。

f:id:yawarakawakadori:20160401002042j:image


それはもう
ピカピカの新しい建物でした。
和の造りで本当にお洒落な雰囲気で。


女性のための宿というだけあって、
なんとも可愛らしいたたずまいです。



写真は門から玄関までの回廊でして

入口で靴脱ぐところも超おしゃれ。

ロビーっぽいところも
お風呂まで移動する館内の道も
おみやげ売り場っぽいところも

なにもかもが綺麗でした。
リニューアルしたばっかりなんですかね。



あ、
日帰り入浴は大人500円でした。


ミストサウナ(女湯のみ)と
露天と内湯2種類があって、



内湯の高濃度マイクロバス(?)的なお風呂が
特に凄かったです。

というのも、

入ってる時は
なんてことない普通のお湯やん

と思うのですが、

家に帰って改めて肌を触ると

サラサラサラサラってなりまして。

パウダーはたいたような
片栗粉をまぶしたような
サラサラに。

f:id:yawarakawakadori:20160401002422j:image
(なんかの旅行パンフレットより抜粋。
この手前の白い方のお風呂ですね。)

もう手で撫でても
サラーってなりまして。

表現下手くそすぎるけど。


とにかくすごくサラサラになりました。



ミストサウナの部屋も
真っ白でお花の絵があって
お洒落な花瓶みたいなデザインで、
伝統絵画の坪のなかにいるような

そんな空間でした。



化粧水と乳液とドライヤーは
ばっちり完備です。

ただ、
脱衣場はそんなに広くなく
鏡の数も限られているので、

混雑しているときは色々大変かもしれません。
(日帰りはそんなに混まないと思いますが)




いやー、
サラサラスベスベ温泉でした。
よかったです。