読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

道々の輩さんでランチ。

え、
これレストランなんですか?!
と思わず疑ってしまうお店、

道々の輩さんに行きました。

外観
f:id:yawarakawakadori:20160905225556j:image

f:id:yawarakawakadori:20160905225641j:image

看板もメニュー表とかもいっさいなく。

別府では著名なお店らしいですが、
わたしは初心者かつ、お1人様で挑んだので、

とても緊張しました。。。



なかは
古民家カフェといいますか何といいますか

とってもエスニックで、
レトロでお洒落な空間でした。

伝わらない隠し撮り写真。
f:id:yawarakawakadori:20160905230450j:image
f:id:yawarakawakadori:20160906081937j:image
扇風機の近くで快適だったー。


机も椅子も全部ちがうのに、
ばらばらなのにまとまってる感じでした。

アジアンテイストな内装で
マライカ気分。(雑貨屋の)



店内はママ友会っぽいお客様で、
にぎわっておりました。


・・・

お一人様のなんとも言えない孤独。


カウンター席とかはなかったと思いますが、
布とかで板で仕切ってあるので
パーソナルスペースは確保されてましたよ。


次は誰かと来ようと切実に思いました。
まったりおしゃべりするのに
最高な空間だと思います。

f:id:yawarakawakadori:20160905230222j:image
f:id:yawarakawakadori:20160906082257j:image
とり天の香味あげ定食をチョイス。
デザートは泣く泣く諦めました。
(財布の中身の都合で)



ばーん
f:id:yawarakawakadori:20160906084529j:image

f:id:yawarakawakadori:20160906084556j:image
何枚撮ったところでって感じですが。
ぶれぶれ。


香味あげということで、

とても美味しかったです。

大葉か何かかなと思いますが、
えぐみは一切なく、
見事な衣でした。

鶏肉にあうー。


付け合わせもヘルシーで美味です。
体が喜びそうな定食。


個人的には
とり天にはポン酢欲しい派なので、
このかぼすポン酢はめちゃうまでした。

ボリューム満天!
ということではなく、

むしろ軽くさっぱりいただけるかなと。
とり天なのに重くなくて
わたしはあと10個は食べれそうです。


揚げ物なのに体に優しい感じが
とても素敵なランチでした。