読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

堀田温泉

いちばんよく行く温泉なのに、

まだ記事にしてなかったことに驚きつつ。

 

f:id:yawarakawakadori:20161020142748j:image

わたしの市営温泉デビューは堀田です。

シャンプーもタオルもドライヤーも持参するタイプの温泉に行ったことがなかったデビュー当時のわたしは、

 

タオルひとつで挑んだものです。

 

お湯だけで全身を洗いました。

懐かしいです。

(世界一どうでもいい話)

 

 

その後別府に移住しまして、

色んな温泉に通うなかで

 

この堀田は

クオリティの高い市営である

 

ということがわかるようになりました。

 

シャワーがあり、

露天風呂があり、

休憩室があり、

この広さで210円だなんて。

 

ちなみに自分は回数券持ちなので、

1回100円計算です。

安い。

 

 

入り口靴箱のところ
f:id:yawarakawakadori:20161020143956j:image
この奥に休憩室があります。

貴重品ロッカーは100円です。

 

 

 

広い廊下に 自販機。
f:id:yawarakawakadori:20161020143707j:image
右が玄関、左がお風呂のところ。


f:id:yawarakawakadori:20161020143653j:image

バリアフリートイレ。

 

 


f:id:yawarakawakadori:20161020143804j:image

 この日は手前のさとのゆが女湯でした。

奥がやまのゆ。

どっちも同じように造られてます。

(内湯と岩露天という仕組み)

 


f:id:yawarakawakadori:20161020143945j:image

堀田の情報。

 

 

温泉は常ににぎわっています。

朝早めに行っても

正午に行っても

夕方に行っても

閉館間際に行っても

 

いつ行っても必ず誰かいます。

女湯はシャワー待ちが常です。

特に夕方から夜は多いかもですね。

 

脱衣所も広いし、

ベビーベッドもあり、

露天も広く、

立派な市営施設だと思います。

 

 

駐車場に着いた時点で硫黄臭がするので、

温泉成分は申し分ない濃さかと。

お湯もよく見ると湯の花が浮いてます。

 

ザ、日本の温泉!て感じですかね。

これからも楽しもうと思います。