読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

ステーキ南蛮館さん。

きよみずの舞台から飛び降りて

ステーキ南蛮館にいきました。

 


f:id:yawarakawakadori:20161115225225j:image

 

なんかパシャパシャ写真撮るのが

気が引けて、

外観や店内の写真を全然撮ってないという。

 

小心者です。

 

 

ある程度ネットで値段を調べていたので

心構えはありましたが、

メニューを見て軽くビビるわたし。

 

でも、

どうしても

 

エビフライ付いたやつ食べたくて、

 

 

 

ステーキ100gとフライのセットにしました。

もちろん特選フィレじゃなくて、

国産おすすめステーキの方。

f:id:yawarakawakadori:20161115225842j:image

ばいーーーーーん!!!

2500円です。

平日ランチ価格です。

 

 

食べ放題行くより値がはりますが、

ドリンク、ライス、サラダ、お味噌汁

ぜーんぶ付いてます。

クオリティ。

 

ランチの終わり時に行ったので

ご飯が足りなかったそうで、

店員さんにかなり謝られてパンになりました。

わたしは元々パン希望だったので

ラッキーでしたけど。

というわけでパンと味噌汁なんです。

 

 

同行者はハンバーグとフライのセット。

2000円でした。

ホイルに包んであるハンバーグを

店員さんがカットしてくれるという

素敵な提供でした。

 

 

フライを付けずにハンバーグだけなら、

1200円とかだったと思います。

ステーキもフライつけなかったら

1700円とかだったような。

(最小100gの場合)

 

 

しかし、

このフライ達がまぁうまいこと。

 

 

 

 

なんならステーキよりハンバーグより

度肝抜かれる美味しさでした。

 (失礼ですかね)

 

でかいホタテ

サーモンフライ、

エビフライ、

 

もう最高でした。

 

昔名古屋に住んでたので

それなりに

色んなえびふりゃーを食べてきましたが、

 

どこの名店よりぶっとい海老でした。

衣だけじゃなく、

海老が立派で。

 

 

このフライ達は忘れられないです。

 

 

ステーキも思ってたよりしっかりあって、

100gより量があるように感じました。

(ひとくちを想像してたので)

もちろん美味に決まってました。

 

おろしポン酢とオニオンソース?が両方添えてありました。親切ですよね。

 

 

 

ドリンクは酢のやつにして、

食前に持ってきていただけました。

 

 

いやはや、

贅沢の極みですが、

特別な日とかにまた行きたいです。

 

 

フライ万歳!