読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

和蔵さんでランチ。(後編)

引き続き、

写真も少ないのに

和蔵さんのランチについてです。

 

 

おそうざいランチをチョイスしました。
f:id:yawarakawakadori:20170112204234j:image

ばいーん。

 

はい、体によさそう。

はい、オシャレ。

日替わりのおそうざいが、

ちょっとずつ何品も盛り付けてあります。

 

ちなみに、

カフェは11時からですが、

ランチは11時半からスタートなので、

11時過ぎに入店して注文して、

お料理くるまで

20分ほど待ちました。

 (店員さんから超丁寧な案内うけます)

 

 

おしゃべりしてたら

あっちゅうまですけどね。

 
f:id:yawarakawakadori:20170112204526j:image

伝わらない写真ですが、

食器もナフキンの色もみんな違います。

 

こういうの、

女性の心を鷲づかみですね。

 

 

ちなみに

ショップでも売っている、

利休箸と爪楊枝は持って帰れます。

 

 

お料理の量自体は少ないので、

満腹にはなりませんでした。

しかし、体が喜ぶ品数とヘルシーさで、

満足度はとても高かったです。

 

 

見渡す限り

お客様はみんな女性でした。 

男性には物足りないかもですね。

 

わたしも

このあとにマクドのセットくらいなら

余裕で食べれると思いました。

(ヘルシー台無し)

 

 

 

一品一品が、とても美味しかったです。

特にエビマヨが最高でした。

蓮根の和え物も、

肉豆腐も、

茶碗蒸しも、

なんか炊いたヤツも、

 

ちょっとずつしかないのが憎いくらい

ぜんぶ美味しかったです。

10品くらいあったでしょうか。

 

 

 

食後のデザートセットも注文。

+250円くらいだったかと。
f:id:yawarakawakadori:20170112205639j:image

このお芋のケーキ、

激うまでした。

フワフワしっとり。

クリームすら体にいい気がする。

 

 

こちらも日替わりらしいので、

何回いっても飽きなくて良いですよね。

 

飲み物は

信州赤ブドウジュースにしました。

自家製ジンジャーエールと迷いました。

(どうでもいい情報)


f:id:yawarakawakadori:20170112210003j:image

ホットコーヒーの人は、

マイルドと濃いのと選べてました。

 

 

いやはや、

贅沢な時間を過ごさせてもらいましたよ。

 

 

帰るころには、

たくさんの女性が待っていました。

やはり人気なんだなと再確認。

 

 

でもでも

とくに急かされることもなく、

超超丁寧な接客をうけ、

お茶のおかわりもバンバンもらい、

気持ちゆったり過ごせたので、

 

 

そういうところも

リピーターを呼ぶ秘訣なのかなと思いました。

 

いいランチでした。