読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府を首都に

別府に移住しました。

旅のお宿臨海

旅のお宿臨海さん。

 

自分が立ち寄った時間帯は、

女性は1階の姫の湯でした。

(海は見えません)

 

 

よくカタログに乗ってる展望風呂は、

多分ですが、

女湯は宿泊しないと入れない時間帯かと。

朝しかダメっぽいです。

 

でも海見えなくても

じゅうぶん気持ちよかったですけど。

 

 

 

脱衣所です。
f:id:yawarakawakadori:20160927231621j:image
f:id:yawarakawakadori:20160927231902j:image

洗面台は3つ。

こじんまりしておりますが、

クシとかかみそりとか

かかとクリームとか

これ一本で化粧水から下地まで的なのとか

 

なかなか良いラインナップでした。

 

 

 

 

 

この貸し切り感、

好きです。

 

 

 

 

 

さぁ浴室へ。
f:id:yawarakawakadori:20160927231917j:image
f:id:yawarakawakadori:20160927231929j:image

洗い場は全部で6カ所ですかね。

 

温泉は、

見事なまでの適温でした。

素晴らしくわたし好みの温度でした。

 

 

誰も入った形跡がなく、

かなり空いてる日でしたが適温でした。

こういうときって

激熱いケースが多々ありますが、

いい湯加減でゆっくり浸かれました。

 

 

特に匂いもなくクセもなく、

あっさり(?)めのお湯でした。

 

普段は500円するらしいですよ。

なかなかですよね。

でもわたしは風呂の日に行ったので

260円でした。

風呂の日万歳。

 

 

 

諸事情ありまして

かなり久しぶりの温泉だったので、

 

改めて温泉はいいなと思いました。